塾講師、かく語りき

塾講師、かく語りき

京王線千歳烏山駅にある中学受験塾、烏山進学教室。講師が語る、学問に関係あることないこと。

完璧人間を育てる方法 その1

そんなことよりも、私のパソコンがぶっ壊れた。

びーー、びーー、びーびー

びーー、びーー、びーびー

ビープ音が虚しく部屋に響き渡る。画面は真っ暗、どこをどうしても動かない。キーボードを押しても、マウスをクリックしても電源を何度入れ直しても、スマホトラブルシューティングを調べても解はない。新品のパソコンがジャンクに成り果てた。

 

どこだ…どこでしくじった。

新パソコンを使い始めてまだ3ヶ月経ってない。至って平凡なスペックではあるが、最高のパソコンに仕上げてやろうと最新の注意を払って扱ってきた。各種設定に始まり、インターフェースの変更、インストール、ダウンロードするソフトの選定。ハード面でもすのこを敷き、冷却用のサーキュレーターも設置、コードの配線を整理して、パソコンにとって最高の環境を作り上げてきてきたつもりだった。

ありとあらゆるwebサイトを調べあげ、詳しい知人に聞いてまわった。時間的、人的、金銭的投資を行い、最強のパソコンを培養しようと努めてきたつもりだった。

 

結果、このザマだ。あー、やっちまった。いろんな計画がみんなパァだ。ありとあらゆる行動にも対応できる、環境に対応できるような完璧なコンピュータを作るのに失敗してしまった。私の施策は完璧だった。これは運が悪いのか、もとのコンピュータが粗悪品なのか。

 

しかし、私はそんなに悲観はしていない。なぜか。昨日やっとOSの再セットアップまでこぎつけたのだ。

やっと作業の時間が取れるので全部リセットして、新しく1からやり直そうと思う。今までの失敗はなかったことに。もう失敗はしない。毎日毎日バックアップと作業ログを丁寧に取って、失敗したらリセットして、全部一から綺麗にしてやり直せばいいだけなのだ!!私の計画は完璧だ。私が立てる計画だから絶対に上手くいく。最高のパソコンがここに完成するのだ!!

 

 

 

おっと、話がそれて?しまった。えー、なんだっけ。そうだ、「完璧人間を育てる」方法だ!長くなったので次回に続く!! 

f:id:dg-daiyo:20171124233857j:image