塾講師、かく語りき

塾講師、かく語りき

京王線千歳烏山駅にある中学受験塾、烏山進学教室。講師が語る、学問に関係あることないこと。

宴の余韻と裏側

今回は、先日の祝日に開催された、6年生の合格祝賀会の一日について書こうと思います。

参加された方にしか分からない部分もあるかと思いますが、予めご了承ください。

 

宴の時間

 

去る2月12日、本年度の受験生とそのご家族の方々をお招きして、合格祝賀会が開催されました。

 

まずは生徒だけ午前11時に集合して、持ち寄りお菓子+大量のケーキでパーティー

手作りのお菓子やサンドイッチを持参した女子力偏差値の高い生徒も多く、さらに教員1人1人にプレゼントを用意してくれた生徒も!

この塾で学んだ礼儀作法や立ち振る舞い方がしっかりと生徒たちの中に定着していることを確信しました。

 

その一方で、こちらが用意したケーキが大量に余ってしまう事態になりましたが、後日教員が美味しく頂きました

 

お腹が満たされたところで、午後からはボードゲーム大会で盛り上がりました!

私の担当した卓では、怖いもの知らずの屈強な乙女たちが、「ハコオンナ(※ホラー系注意!)というゲームに挑戦。

舞台設定、コンポーネントの作りこみが秀逸で、あまりの恐怖に訪問者たちから時折叫び声が上がります。楽しい。

全員が同じ方向に移動しながら一丸となってアイテムを集めるも、一人、また一人と私の操る箱女の餌食となっていきます。

そして、最後1人の健闘も虚しく、訪問者全員が館の新しい住人となってしまうのでした・・・!

★全員が一か所に固まって行動したら、箱女側としては狙いが定めやすいよ!

 

他の卓でも大いに盛り上がっていました!

楽しい思い出になっていれば幸いです。

 

 

その後、近くのお店でご家族も合流して本会

保護者の方とお酒を酌み交わす機会はこれまでも何度かありましたが、今回は受験という一大決戦を終えての乾杯ですから、飲み放題のグラスが進みます。

受験が終わったからこそできる本音トークもそこかしこから聞こえてきますが、末廣・田川がこの日一番輝いていたのは間違いなくこの時間でした。

※私から見た感想です

 

 

最後はいつもおなじみのイベントスペースに移動し、カラオケ・ゲームの自由時間。

生徒たちがボードゲームに興じる横で、教員がカラオケで騒いでいたような気がしますが、お酒の影響であまり覚えておらず、申し訳ございません!

最後まで楽しんで頂けたでしょうか・・・?

 

最後のご家族をお見送りした後は、教員だけで多少カラオケ。

1年を締めくくって解散となりました。

 

 

合格祝賀会は、受験生全員の合格をお祝いすることはもちろんですが、教員としても今年の受験に一区切りついたという意味で、この日をもって一年の終わりをようやく感じました。

 

 

 裏側

さて、今回の祝賀会で多かった質問が、私の着用していた「真っ白のスーツ」について。

こちらのスーツには色々な経緯がありますので、ご紹介いたします。

f:id:dg-daiyo:20180215170802j:plain

※写真は私ではなく塾長です。 

 

この塾には、「白いスーツ」「赤いスーツ」があります。

何年か前に、塾長の身体に合わせて発注した、上下セットでオーダーメイドの品。

・・・なのですが、出来上がってきたものは

 白→袖や裾の長さが、塾長の体に対して短い

 赤→とにかくブカブカ

という、なかなか信じ難いものでした。

 

かといってもう一度注文し直すのは面倒。

ということで、白い1着が袖の長さピッタリの私に回ってきたのです。

 

さて、受け取ったはいいものの、普通に着用するのはどうしても抵抗が。でも全く着ないのももったいない。

 

・・・そうだ、年1回だけ着ることにしよう!

 

かくして、毎年合格祝賀会には紅白でおめでたい感じの教員が現れるようになったのでした。

 

 

ちなみにこの話には続きがありまして。

 

 

上下セットでもらった白スーツ。

塾長のスリムな体型に合わせて作られていたもの。

 

甘い物の食べすぎによる腹部の急激な成長により、2年ほど前から私が着用すると下が閉まらなくなりました。

 

 

ということでここ数回は、上が白、下が黒のホテルマンスタイルで参加させていただいております。

これはこれでそれなりの格好に見えるので、ちょっと得した気分です。

 

だけど毎年思うのは、「来年こそは上下白」

1年後までに体を絞って、スリムな立ち姿をお披露目できればと思います。

 

 

 

 

ところが、祝賀会のケーキがたくさん残っているのです。

この3日間で10個以上食べています。

 f:id:dg-daiyo:20180215170626j:plain

これはこれで幸せ。

黒ウーロン茶がささやかな抵抗。