塾講師、かく語りき

塾講師、かく語りき

合同会社ディープグラウンド(DG)が運営する、京王線千歳烏山駅にある中学受験塾、烏山進学教室。講師が語る、学問に関係あることないこと。

中学受験

赤いスーツを着る人、着せる人、そのまたイメージを創る人

温暖化がやってきた 「昨年の思い出の写真を見てみよう」 google photoを使用していると、勝手にスマホに表示してくれる。 子どもがいなければ、無視される確率の高い子の表示も、 二児の父ともなると、つい開いてしまうというのが、親の性といったところか…

BBQは突然に

今日は水曜日 ブログを書くという習慣がついて、もう半年以上になる。 気が付くと、書いてきた記事の数も30ほどになってきた。 若干2名ほど、サボり気味の者がおり、 何だかんだといっても、「コツコツ型」は、私と櫻井だったのかと感じている今日この頃。 …

見えないものと戦う

末廣のお仕事 弊社では、社外の人とお会いするのは、私の仕事となっている。 今年は、授業のコマ数も少なく、 「塾講師」っぽくないものが、私の主戦場といえる。 そして、重要な職務の中に「交渉」というものがある。 物件の賃貸借契約や看板等の制作物など…

男たちのジレンマ

女子専門の男子部 弊社は、「女子専門」の塾である。 しかしながら、ありがたいことに、「弟もぜひ」と言ってくださる方もいて、 今年は5年生男子が3名でスタートしている。 男子は女子とは異なり、週1を基本としたスタイルは採用していない。 理由は簡単だ…

今週のくらべろ~

今月は判定テスト ボードゲームを素材として授業に取り入れ始めてもうすぐ3か月が経とうとしている。 今月末には、判定テストが実施されるため、一つの結果が出る。 新しいことを始める場合、もちろん、「こっちの方がよい」と判断して始めるのだが、 「よい…

コロ説を賜る

ネタの宝庫 今週は珍しく(!?)ブログのネタが満載だった。 しかし、心優しい私末廣は、 水曜日のために「入学式」を、 木曜日のために「ボードゲーム大会」を封印し、 いつものように、授業中で扱ったボードゲームについて書いていきたい。 コロレット 今週…

春期終わって

春期講習を受講された皆さま、お疲れさまでした。 この8日間にわたる勉強の日々、何か手応えのようなものは感じられたでしょうか。 春期講習では2月、3月の内容をザックリと1周しなおしてみました。 が、意外と忘れていることも多かったと思います。 ちゃん…

業務提携のお知らせ

桐友学園と弊社、合同会社ディープグラウンドはこの度、業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。 これにより、桐友学園は2018年度から下記の通りに変更となります。 1 授業は、午前中に集中し、午後からは弊社プロデュースの「臥薪嘗胆」を実施い…

賽は投げられる前に

下手の横好き 「好き」と「得意」は必ずしも一致する概念ではない。 とはいえ、これらが大きく異なることは珍しく、 通常は、勝ったゲームを楽しく感じたり、好きに感じるものだ。 この辺りは、前回ブログで書いた通りであるのだが、 中には例外もある。 そ…

タイムレース動画

まず私事になりますが、今月の19日が誕生日でございます。 ありがとうございます。 ということで、毎年この時期に、1年間の振り返りと、次の1年のおおよその方針を決めています。 大人になってから年々、1年の長さを短く感じるようになってきています。 だか…

Life is まね~

今週はQuibbit 今週授業で扱った教材は、「Quibbit」である。 これは、メビウスゲームズ様主催のゲーム大会でも、 実施されるゲームの1つになっており、恐らくは私が担当することになりそうだ。 「恐らく」としたのは、最終的な担当者は明日の社内コンペで決…

ワイルドなバイキング

失敗から得るもの 娘が好むゲームとしては、「スティッキー」や「ペンギンパーティー」がある。 そして、今回、そのラインナップに一つ「ワイルドバイキング」が加わった。 先日の「すごろくや」のセミナーで体験したゲームのひとつであり、 ルールも簡単で…

汝考えよ、さらば道は拓けん

五教科×ボードゲーム 先日、すごろくやのイベントに参加してきた。 sgrk.blog53.fc2.com すごろくや代表の丸田さんはゲームの専門家、 アナログゲーム療育の松本さんは療育の専門家 ということで、教科指導・進路指導が専門の私たちとは異なる観点からのイベ…

模試は入試より出でて…

ガラパゴスと呼ばれて 桐朋女子の専門塾だった沿革から、 弊社には、「口頭試問」という授業がある。 (現在は、御三家以外の女子中に広く対応しています。 大手塾で一番上のクラスでない方、 御三家以外の学校が第一志望の方は、是非、一度ご相談ください。)…

宴の余韻と裏側

今回は、先日の祝日に開催された、6年生の合格祝賀会の一日について書こうと思います。 参加された方にしか分からない部分もあるかと思いますが、予めご了承ください。 宴の時間 去る2月12日、本年度の受験生とそのご家族の方々をお招きして、合格祝賀会が開…

動画100分、自ずからアホになる

弊社のタイムレースという算数教材の解説が、youtubeにアップされている。 櫻井がセリフを書き起こすところから作成した超大作である。 www.youtube.com 近年では、あらゆる動画教材が利用可能であり、 私たちのときとは随分、学習環境が異なる。 「今の子供…

終わりよければすべて良しだが

果たして受験は終わりなのか始まりなのか

進学塾的ゆく年くる年

まずは受験生の皆さん、受験お疲れさまでした。 すでにほとんどの学校では入試結果の発表が終わっています。 十分な成果を上げられた人も、残念ながらそうでなかった人もいるでしょう。明暗分けるための仕組み、それが受験です。 合格した皆さんは油断しない…

勝負はいつもここから

今年の入試も終わった。 結果として、全員が第一志望合格、とはならなかった。 塾講師としては、自らの力のなさをまざまざと痛感させられるときである。 反面、大逆転の奇跡が今年も起きた。 There is a will , There is a way である。 手前どもに至らぬ点…

中学受験、2日目

早朝に降るこの雪は、DGにとって追い風となる。 早朝授業で鍛えた朝の強さがあるからだ。 他の受験生は早朝と悪天候ですマイナス100のところ、DG生は悪天候のみのマイナス15ですむわけさ。

いざ中学受験!

本日、中学入試の1日目が開始されましたね。 受験生の皆さんは、ひとまず初日の試験、お疲れ様でした。 結果が発表されるまでは気が気でないと思いますが、とりあえず温かい物でも飲んで、心を落ち着かせておきましょう。 毎年受験の時期はとても寒く、朝早…

DG的、「いたしません」

1月も30日を迎え、いよいよ入試本番まであと1日である。 何の暗示か、東京は雪の予報である。 弊社でも、恙なく最終授業を終え、 入試前日の自習室解放を待つのみである。 ちなみに、すでに新学年、しかも5年生男子のコースが本日から始まっており、 あらゆ…

忘れていたわけじゃあない

書ききれなかったのだ。 いよいよ今週。

生徒はお昼過ぎに5人へと変わるだろう

雪である。 大雪である。 4年ぶりの大雪である。 4年前の大雪の日、長女をお腹に宿していた妻は、 入院した。 理由は水分不足である(笑) 金曜日に入院し、土日。 あまりの大雪に交通機関は麻痺。 授業などできるわけもなく、 日曜日は、休講の旨をサイボウズ…

タイマーが先か修造が先か

「あなたは『アドラー式』で育てられたのね」 とはある日の妻の言葉である。 恥ずかしながら、その当時「アドラー式」 なる用語を不知であった私は、 現代社会において、多くの疑問のファーストアンサーとなりうる、 偉大なgoogle先生に尋ねてみることにした…

末廣的DG的希望的妄想的2018年(上半期)

前回は、冬期講習中という素晴らしい口上の元、 今年の抱負を漢字一文字で表しブログを終えるという暴挙に出たにもかかわらず、 4人中3人がこれに続くという、予想だにしていない事態が起きた。 そして、こうなると残りの一人が気になるもので、 期せずして…

年の初めの

新年あけましておめでとうございます。 お正月休みも終わり、今日から働き初めの人も多いかと思われますが、この塾は正月の2日から好評営業中。 本日は『正月特訓』というイベントを開催しております。 正月特訓は2日間にわたって開催される勉強会で、2日間…

今年の漢字!

今年の目標を漢字一文字で!

この冬期講習の先に、いつか平穏

いよいよ今年も残すところあと4日。世の中は年末年始の準備に追われている様相。この忙しさのおおよその理由は、年始を安らかに過ごすためだと思われます。わたしも安らかな年末年始が欲しい。 さて、今年最後の記事となりますが、普通に冬期講習の様子(算数…

勝手に総括2017(末廣)

今年最後のブログ 私の担当は火曜日なので、2017年度はこれが最後となる。 実に名残惜しい。 もっと書き連ねたいところだが、 短期連載を持っている者、 芸術系などの教養を惜しげもなく披露する者 センスあふれるタイトルによってNo.1の閲覧数を誇る者 …