塾講師、かく語りき

塾講師、かく語りき

合同会社ディープグラウンド(DG)が運営する、京王線千歳烏山駅にある中学受験塾、烏山進学教室。講師が語る、学問に関係あることないこと。

世田谷区

中学受験講師が幼稚園生に漢字を教えてみた話

記憶のかなたってどこだろう 年齢のせいなのか、はたまたお酒の飲みすぎか、 いやいや、そもそもそんなもんだろ! 何の話かというと、私の「記憶力」の話である。 年々低下してきているように感じていて、 それを補うべく、自分の持ち物は基本的にアドレスを…

中学受験塾が今年もBBQイベントを企画している話

GWが終わると 今年のGWは10連休。 といっても、弊社は通常通りだったので、あまり変化はなく、、、 あったことといえば、平成の終わりから令和の始まりにかけて、超長時間のボードゲームを楽しんだことくらいだ。 その名も「コロ二スト」 ご興味がある方…

中学受験塾が市議会議員選挙に挑戦した話

選挙戦は突然に 昨日は、幼稚園のパパ会と言う名の飲み会。 二次会までしっかり行った私が朝目覚めると、すでに妻の姿はない。 ?? そう、昨日は投票日ということで、今日はお礼の辻立ちをしていたのである。 twitterでは、度々更新してきたが、弊社のおく…

中学受験講師が二人の子育てで日々感じていることなど

次女が2歳に 4月5日は次女の誕生日。 今年で2歳になる。 いつかのブログであった通り、私の妻は妹と絶縁状態でして…。 https://keio-juku-gakudo.hatenablog.jp/entry/2017/12/14/044133 そんなこんなで「二つ差の姉妹は仲が悪くなる」という全く根拠のかけ…

中学受験講師が考える「習い事」について

長女は噂の… 今年年長の長女は、最近前転ができるようになったらしい。 目下、後転に挑戦中。 運動する際、「肩」に力が入りやすい点は、 運動部出身の両親からはもどかしさを禁じえないが、 それでも、自分なりにできるようになろうとしているので、あまり…

塾講師が「ひとり春期講習」している話

休みはいつも この仕事をしていると、〇休みというのは、朝から晩まで仕事を意味する。 夏休み、冬休み、正月休み。 春休みも例にもれず、弊社では、絶賛春期講習中である。 春期講習の実施を想定し、弊社では、基礎のそのまた基礎部分を、カリキュラム上、2…

中学受験塾が主催したボードゲーム大会

3月の祝日はいつも 弊社では、祝日に何かしらのイベントが実施される。 例えば、先月の建国記念日は「合格者祝賀会」があったし、通常年の昭和の日は「判定テスト」が実施される。 そんな中で、3月の春分の日は今まで何も実施がなかった。 そこで、今回は、…

塾講師が旅行で感じたこと~子供の成長やら塾のことやら

2年ぶりのリフレッシュウィーク 私たちの塾では、通常2月から3月の時期に、スタッフが交代で1週間の休みを取ることになっている。これを私は勝手にリフレッシュウィークと呼んでいる。 昨年は、「男子」を3名お預かりしたこと、さらに、机の塗装を上塗りしな…

異色の中学受験講師が考えて誕生したDGベース

DGベースとは何ぞや 今年から新しく始めたものといって、今まで出し惜しみしてきた「DGベース」。 ついに、その全貌が明らかになる時が来た。 単に、各ネタがなく、この日まで伸びてしまっただけ(笑) 実は、このDGベース。 その前は、「口頭試問」とい…

中学受験講師が幼稚園のアルバムを作成した話

仕事はいつも突然に 入試から1か月が経過し、穏やかな日々が返ってきた。 はずだったのだが、新たな仕事が…。 それは、幼稚園のアルバム作成(笑) なんでも、PTA的なものの役割分担で、アルバム委員なるものになったらしい。 我が家は、共働きなのだが、私…

調布を愛する塾長は、今日も たこ焼き屋の開業を夢見る

調布市にお住いの愛する市民の、とくに選挙権をお持ちの皆さま、そして調布市にお知り合いをお持ちの皆さま、こんにちは。ご機嫌麗しゅう存じます。そして、その他の皆もくるしゅうない。調布市をこよなく愛する塾長です。 夢見る34歳のマイブームは、調布市…

塾内通貨「DGトークン」始動

新学期がスタート 塾でも無事に!?新学期がスタートした。 なぜ「!?」がついているのか? それは、この時期、必ず“DGの洗礼”を受ける生徒がいるからだ。 “洗礼”といっても、とてつもなく大変なことが待ち受けているわけではなく…、 櫻井が記事に書いて…

私です。

某掲示板でステキな書き込み。 記念撮影含めてやり遂げた後。

行く年度、来る年度

受験の結果も出そろいまして、当塾生は全員合格! 皆さん、お疲れさまでした! 2月11日には全員参加で合格祝賀会(別名ケーキパーティー)が開催されます。 午前中からゲームを楽しみ、夜にはおいしいお食事、そしてカラオケ。大人にはもちろんお酒も! 毎年こ…

塾講師が毎年卒業生に贈る言葉

一足お先に入試終了 今年の入試も終わった。 しかし、私だけは、一足早く2018年度が終わってしまっていた。 なぜなら、 9年ぶりにインフルエンザになってしまったから。 まさかこの最終局面で…とも思ったが、なんとも2018年を象徴していたのかもしれない。 …

塾講師が考える「塾内通貨」の発行について

1月も「師走」じゃ! 1月も半分が過ぎた。 毎年のことだが、1月は本当に時間が過ぎるのが早い。 もし、私が月の和名をつけることができる立場にあったなら、 間違いなく「師走」は1月になっていただろう。 中学受験の講師にとって、この時期はまさにカオス(…

中学受験塾講師が考える「1月に学校を休むということ」

月月火水木金金 今年もこの季節がやってきた。曜日が分からなくなるこの季節が。 東京の中学受験は、2月1日が解禁日。 ということで、1月はまさに“大詰め”の時期。 そして、この時期、受験生の中には学校を休んで朝から塾に来る者もいる。 彼らは、8to8 8時…

授業で扱ったボードゲームを振り返る

ボードゲームで成績は上がる!? 先日、保護者様より「最初は授業でボードゲームしてて成績上がるのかな?と思っていましたが、今ではボードゲームのおかげで成績が伸びたと思っています。」 とありがたいお言葉を頂戴した。 何とも嬉しい限り! もちろん、…

ハッピーハロウィン

ハロウィンはいつから? いつからだろうか、日本でもすっかり「ハロウィン」なるイベントが定着している。 個人的には、イベントはあるに越したことはないというスタンスなので、これはこれで歓迎している。 とはいえ、そこまでハロウィンらしいことをせずに…

算数の体験授業でドローンが飛んでいた話

ゲームは性格を物語る 月曜日のイベント終了後、いつものように自宅でのDG4人によるゲーム会。 この日のゲームは、「ツォルキン」。 まぁやること満載で、何が何だかわからないまま進行していく。 結果、私は惨敗。 塾長の圧勝。 この手のゲームは性格がとて…

DGゲーム会

2学期のイベント DGでは、2学期以降の祝日には、6年生を対象としたイベントが実施される。 今月は、「基礎特訓」と「入試そっくり口頭試問」・「理社特訓」である。 基本的には、「1日10時間」・「入試範囲を高速で1周」というコンセプトのもと、多様な講座…

風邪は論理的に

休講になりました。 本日、私末廣が体調不良のため、中3の英語は休講とさせていただきました。 ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。 さて、この高熱が続く風邪なのですが、引き始めは長女。 先週の日曜日夜、珍しく、「熱があるから明日は休む」…

塾講師が考える説明書を使った国語力向上法

またしてもアイツがやってきた 最近おなじみになってきた「塾講師が~」シリーズで今週もお伝えいたします(笑) さて、2学期もスタートしているが、今年は台風が多く、その度に「振替授業」が頭をちらつく。 ある程度バッファを持たせておけばよいのだろうが…

塾講師が考える小学生から身につけたい途中式の書き方

恐るべし2018年 今日はレギュラー授業の9月1週目である。 ということは、、、日曜日である。 すみません。そろそろ、きちんと定期更新に戻します。。。 弊社の2学期授業は、先週の月曜日からスタート。 本年度は、なぜだか色々とイレギュラーなこと盛り沢山…

塾講師が、夏期講習中に自分も「ひとり夏期講習」しようとして失敗した話

夏期講習も佳境に 現在は、夏期講習真っただ中。 全国の塾講師の皆様は慌ただしく、 そして、全国の受験生の皆様も何かとセワシイ時期である。 そんな時期に、「ひとり夏期講習」と銘打って、 ジムに行き始めたのは前々回に書いた通り。 どうせ物理的に拘束…

読解力とは身体能力だ!

末廣は元高校球児 夏の風物詩、甲子園がそろそろ幕を開ける。 今となっては、面影すらない体型と髪型に驚きを隠せない方もいらっしゃることかとは思いますが、私末廣は、高校球児だった過去があります(笑) ちょっとだけ自慢を致しますと、公式戦のデビューは…

DG的夏期講習

今年も夏がやってきた 巷では記録的酷暑が話題になっている。 しかし、我がDGに酷暑は関係ない。 なんたって太陽を見ないのだから。 誰が決めたか、7時15分に始まるDGの授業。 夏期もその例外ではない。 いつしか決まった、演習問題を解き終えた人から変える…

四人しかいないけど四天王(笑)

行ってきました!塾長セミナー 先週の日曜日は、神奈川県まで遠征。 のんびりと横浜中華街を~というわけではなく、 他の塾様のお話しやら何やら、色々お伺いしてきた。 「お前塾長じゃないやん!」というツッコミも聞こえてきそうであるが、 こういう、 「…

嘘から出た理

生徒の実力を把握する 今週は、4日連続で私末廣の連載である。 というのも、 5年生男子の首都圏模試に関して、 3人の総合偏差値を予想し、 最も遠かった者が4日連続でブログを担当することになっていたからである。 どこからともなく、「生徒の成績で~」な…

類は友を呼ぶ

幼稚園のイベント 先週の日曜日は、幼稚園でのパパたち(TPP)主催のイベントがあった。 その名も「久我山スプラッシュ☆」 まずは、当日の様子はこちら。 園庭に海賊船が登場し、その海賊船からボスがホースで噴射。 子分たちは親分を守るべく奮闘する。 子…