塾講師、かく語りき

塾講師、かく語りき

合同会社ディープグラウンド(DG)が運営する、京王線千歳烏山駅にある中学受験塾、烏山進学教室。講師が語る、学問に関係あることないこと。

育児・子育て

類は友を呼ぶ

幼稚園のイベント 先週の日曜日は、幼稚園でのパパたち(TPP)主催のイベントがあった。 その名も「久我山スプラッシュ☆」 まずは、当日の様子はこちら。 園庭に海賊船が登場し、その海賊船からボスがホースで噴射。 子分たちは親分を守るべく奮闘する。 子…

ピンチ!!!!カモがネギを背負って去っていく!

さて、お久しぶりでございます。 サボり始めて何か月? いや書こうとしているんですよ?(笑) 書くの下手だし、だんだん自分がズバズバ言いすぎるキャラだったということも自覚し、書きすぎるから色々考えないといけなくて面倒だな~と思っていたら・・・(^▽^…

6年間の封印を解いた代償は

初めてのパパ会 22日(日)は、長女の通う幼稚園のパパ会初会合であった。 その名も「チームパパ」。略称「TPP」。 何とか、都合をつけ、娘を連れて幼稚園へ。 娘の幼稚園での様子を見てみたいといった、 “父親っぽい”感情がさほど沸いていたわけではないもの…

賽は投げられる前に

下手の横好き 「好き」と「得意」は必ずしも一致する概念ではない。 とはいえ、これらが大きく異なることは珍しく、 通常は、勝ったゲームを楽しく感じたり、好きに感じるものだ。 この辺りは、前回ブログで書いた通りであるのだが、 中には例外もある。 そ…

Life is まね~

今週はQuibbit 今週授業で扱った教材は、「Quibbit」である。 これは、メビウスゲームズ様主催のゲーム大会でも、 実施されるゲームの1つになっており、恐らくは私が担当することになりそうだ。 「恐らく」としたのは、最終的な担当者は明日の社内コンペで決…

タイマーが先か修造が先か

「あなたは『アドラー式』で育てられたのね」 とはある日の妻の言葉である。 恥ずかしながら、その当時「アドラー式」 なる用語を不知であった私は、 現代社会において、多くの疑問のファーストアンサーとなりうる、 偉大なgoogle先生に尋ねてみることにした…

〈短期連載〉絶縁宣言は突然に ~妹の結婚と出産~

は~い♪ 妹との話は鉄板だわ☆ ドラマが1本仕上がるのではないかというレベルですので、よかったらだれかドラマにしてください! 解決していないのでパッピーエンドにはならないですが! ってか、ありきたりなハッピーエンドは視聴者も辟易するから、バッドエ…

子供をやる気にさせる魔法の言葉 その1

嫌味シリーズ第二弾である。 愛する友人である執行役員が見つけてきた記事に「子供をやる気にさせる言葉」があった。たった一言で子供をやる気にさせる魔法の言葉ランキングがつらつらと並び、それに関する解説がびっしり詰められていた。 私は3行以上書い…

〈短期連載〉絶縁宣言は突然に ~妹の積年の恨み~

は~い!! オモ~いタイトルですみません☆ 今、世間を騒がせている www.sankei.com 主人から「どっかの姉妹は大丈夫?(笑)」と心配される始末(爆) 笑っている皆様にも、いつ降りかかるかわからない姉妹喧嘩! もし、その時が来たときのために、このブログを…

散々な七五三

今回は主人の作った言葉「勉強悪玉論」について書く予定でしたが、 月曜日にした七五三について・・・。「現況悪玉論」は次回へ。 さて、月曜日にちょっと遅めの七五三をしてきました! 感想としては・・・・ 二度とやりたくない! です(笑) スタジオアリス…

完璧人間を育てる方法 その1

そんなことよりも、私のパソコンがぶっ壊れた。 びーー、びーー、びーびー びーー、びーー、びーびー ビープ音が虚しく部屋に響き渡る。画面は真っ暗、どこをどうしても動かない。キーボードを押しても、マウスをクリックしても電源を何度入れ直しても、スマ…

子どもの「いいところ」を伸ばす方法!

ある日、テレビで、「教育〇〇家」とかなんとかよくわからん肩書のおっさんが 「子どものいいところを伸ばしましょう」って、聞き飽きた台詞を言っている最中に主人が横でポソッと 「『いいところ』なんて放っておいても伸びるんだから、それじゃねぇって!…

6歳までには

ある日の夫婦の会話 私:「あ~ほんと、〇〇はなんであんなにやらんのかね~バカじゃないんだけどな~。いやむしろ△△よりは呑み込みもいいし、回転はいいんだけど、ダメやな~」 主人:「ん~。あれは勉強の世界は向いていないね!」 私:「大丈夫かね~」 …

娘の受験

2つとも合格しました! 幼稚園に☆ よかった、よかった♪ 幼稚園の受験なんてよくわからないけど、ここで落ちたらどうしようかなぁと思っていました! こんなに胸がザワつく幼稚園受験も最初で最後の経験ですかね・・・。だって、下の娘の時は何も考えず、お…

初めてじゃないお遣い

300円の壁 「お菓子は300円まで」 遠足のときの不文律である。いや、明文化されていたのかもしれない。 当時は消費税こそ存在はするものの、駄菓子屋では計上されておらず、 暗算に困ることはなかった。 最も、今にして思えば、複数人で全体の予算を考える狡…

このブログについて

このブログは東京都世田谷区と調布市の狭間にある進学塾・学童(予定)の烏山進学教室教員が勝手気ままに書き連ねるものです。 型っ苦しいクソ真面目な話をすることもあるし、講師のプライベートな一面を見せることも、命がけのジョークを飛ばすこともありま…